Masaya Kobayashi

小林正弥

所属・役職

千葉大学大学院人文社会科学研究科 教授

専攻

政治哲学,公共哲学,比較政治

研究テーマ

公共哲学,コミュニタリアニズム及び共和主義,地球的スピリチュアリティ・環境・福祉,恩顧主義と習合 混淆 主義,政治的腐敗など

主著

  1. 『民主政の不満 公共哲学を求めるアメリカ(上)―手続き的共和国の憲法』(Michael J. Sandel 監訳,勁草書房,2010年7月刊行予定)
  2. 『友愛革命は可能か』(単著,平凡社新書,2010年)
  3. 『コミュニティ』(共編著,勁草書房,2009年)
  4. 『平和憲法と公共哲学』(共編著,晃洋書房,2007年)
  5. 『世界の貧困問題をいかに解決できるか――「ホワイトバンド」の取り組みを事例として』(共編著,星雲社,2007年)
  6. 『非戦の哲学』(単著,ちくま新書,2003年)
  7. 『政治的恩顧主義論 クライエンテリズムー日本政治研究序説 』(単著,東京大学出版会,2000年)

学会・社会における活動

「公共哲学ネットワーク」代表,公共哲学センター長,「地球平和公共ネットワーク」代表,「友愛公共フォーラム」発起人,千葉大学公共研究センター共同代表

備考

個人ホームページ http://masaya-kobayashi.net/