11/20(火)『コミュニタリアニズムのフロンティア』刊行

コミュニタリアニズムの最前線のテーマ論文を所収した小林正弥・菊池理夫編『コミュニタリアニズムのフロンティア』が勁草書房より刊行しました。
マイケル・サンデルをきっかけに政治哲学やコミュニタリアニズムに関心をお持ちの方々にぜひお手にとって頂きたい1冊です。

小林正弥・菊池理夫 編著
ISBN 978-4-326-10223-5
A5判・384ページ
定価 定価3,885円(本体価格3,700円)
勁草書房

詳細はこちらをご覧ください↓

コミュニタリアニズムのフロンティア – 株式会社 勁草書房

http://www.keisoshobo.co.jp/book/b104161.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です